高校生インターンではじめる 高卒採用と定着の新戦略

⼈材の獲得難 でお悩みの 採用担当者

高卒採用定着率アップで、将来の中核人材を育成しませんか?

高校生インターンではじめる、高卒採用と定着の新戦略

一般社団法人アスバシ(以下、アスバシ)は、平成30年度より、高卒就職の新たなかたち「高卒プロフェッショナルキャリア事業」を開始します。

人材採用を積極的に実施されている多数の企業担当者様より、人材採用難の環境による人材確保の不足、そして採用しても早期離職・定着の課題に直面しているとお聞きしています。

そこでいま注目される「高卒人材」。
アスバシは、企業の未来を担う人材を高卒から採用することで、中核人材へと育てられる環境づくりをサポートいたします。

アスバシの高卒プロフェッショナルキャリアの3事業

これまでアスバシが行ってきました「高校生インターンシップ」を活用することで、高校生やその保護者、高校や教員との繋がりを強化し、高卒就職の新しいルートを切り開くことができます。
そして今後いっそう人材確保の状況が厳しくなる中で、将来に渡って安定的な人材確保を行うためには、新しい学校との関係構築が不可欠となります。
しかし高卒採用には、大卒と同じ方法で採用できない独特の制約とルールが存在するため企業は高卒を採用したくとも手が出しにくいという状況もあります

アスバシは、これまでの高校生インターンによる事業で培ったノウハウと、学校との関係性を最大限に活かし、高卒採用を成功に導く支援をいたします。
また、就職を希望する高校生と保護者が企業選びをする歳に最も重要とする条件の一つに、「人材育成に取り組む姿勢」が挙げられます。しかしその一方で、企業においては高卒人材の育成の方法に加え、就業後の定着にも大きな課題を持っています。

アスバシでは、高卒で就業した従業員に対し、将来に向けたキャリア支援やコミュニケーション、マナーなどの「社会人としての基本的なスキル」に加え、離職の大きな原因となる「同世代の仲間づくり」ができる環境を用意しました。この、定着率と人材育成を両立するプログラムを、「高卒プロキャリアカレッジ」として提供いたします。

そして私たちは、このプログラムを採用している企業を「人を大切に育てる企業」としてプロモーションし浸透させていきます。これにより、高校生および担当教員、保護者への認知・理解を深め、御社を就職候補先として前向きに検討できるようなサポートして参ります。

私たちアスバシは、明日の社会を豊かにする架け橋として、人材育成と組織風土の改善を通じた事業支援をしてまいります。
そして、労働・産業全体における人材不足の解消の切り札としての高卒採用と、それを受け入れる人材育成を促す風土を形成すると共に、社会における少子化や貧困家庭などの社会課題の解決に繋げたいと考えています。

アジェンダ

◇いま注目される「高卒人材」とその可能性
◇大卒のように採用できない、高卒採用の制約とルール
◇高卒採用を成功させる、3つの鍵
◇高卒と大卒者の違い、実態と本音
◇高卒者の定着に不可欠な、3つの条件
◇高卒プロキャリアで中核人材を育成
◇助成金を活用し育成費用を軽減~ゼロにする方法
◇専門家によるゲスト講演
◇参加者による意見交換 他

説明会実施内容

日時: 2017年1月29日(月)14:00~16:00 その後、個別相談会

場所: ウインクあいち 908会議室

内容: 高校生インターンではじめる、高卒採用と定着の新戦略、高卒プロキャリアプラットフォームの説明

対象: 高卒採用を検討されている企業の経営者や人事担当者

高校生のインターンシップ受入を検討されている企業関係者
社内の人材育成及び社内風土、組織等の改善を検討されている企業関係者など

ゲスト: 調整中

説明会申込みフォーム